2005年 08月 08日
憧れのzo-3スケルトン
最近ずっとgoomamaと彼女の英語プログラムソフト作りをやっている。
僕は先日お話ししたように音楽を担当しているのだが、作曲作詞はgoomamaである。
その完成度の高い音楽をMacと向き合ってアレンジし彼女に添付メールしてお伺いをたてる日々が続いている。
そしてgoomamaは、侮れない・・・・。
強いプレッシャーのなか、まあ楽しく作業をさせてもらっている。
そしてとても勉強になる。

ところで僕はインテリア派ギタリストである。
なんて偉そうだが、要はコレクトするだけである。
ギブソンやマーチンのビンテージのアコギも持っているが、ほとんど友達が仕事で使っていて我が家には無い・・・。
まあ劣悪な環境の我が家にあるよりいいかななんて思う次第で・・・。
でもこの10年以上探しに探し続けてきたギターがある。
90年初頭に限定で製造されたzo-3(ゾウサン)スケルトンギターである。
これがなかなか無いのですね。
あってもコンデションが・・・・。スケルトン故に傷等が付きやすくまた目立つ。
ネックもそれはそれは柔いので。
c0010769_1413285.jpg

はははは、やっと見つけたのである。
大満足で、壁にホルダー付けて飾ってるもんね!!
いい歳して・・・・。

今回goomamaレコーディングで弾いてみた。
なんか姿は、安っぽいB'zだね
[PR]

by kkmelmo | 2005-08-08 01:44 | amusement


<< 元気で良かった      海苔とトースト >>