2006年 09月 15日
山弦
今日は山弦の15周年ライブだった。
山弦とは佐橋佳幸、小倉博和のギターユニットである。
この2人が貢献した日本のポップミュージックは数知れないであろう。
桑田氏も氷室氏も福山君も大貫さんも教授も達郎さんも槇原君もスガ君もフミヤもみんなお世話になってる。
うう〜〜ん、お世話になってるという表現は適切じゃないかも。
山弦のふたりはその素晴らしい才能と、最高の人柄でそのミュージシャン達に愛されているんだろう。

僕もそういやもう15年くらいの付き合いになる。
多くのセッションに参加して貰ったし、一緒に海外RECも多く経験した。
やっぱり一緒に音楽を創るのに最高の仲間である。
そしていっぱい一緒に修羅場も(?)くぐってきたしなあ〜〜。
c0010769_0334474.jpg

そんな彼らのライブを僕自身久々に楽しめた。
いつも裏方であったり、サポートするアーティストの大事なプロデューサー&ギタリストであったりする彼ら。
今夜は思いっきりステージの真ん中で主人公としてギターを弾きまくっていた。
そして最高のMC.(僕はギターデュオ版”やすきよ”と命名している)
いやあああ、いいライブだった。
やっぱり多くの人に愛される音楽の根本には素晴らしい人間性があるんだね。
山弦の佐橋君、オグチャン15周年おめでとう!!
そしてこれからもよろしくお願いします。

渋谷のちょっと肌寒くて心地よい夜風の中帰路についた。
[PR]

by kkmelmo | 2006-09-15 00:37 | amusement


<< さよならグー      一家離散 >>