2005年 02月 13日 ( 1 )

2005年 02月 13日
DEEP な大阪下町
法事で大阪、京都に来ている。
父の経営する税理士事務所は天満にある。
このあたりは非常にDEEPな界隈である。
闇市の名残があり、小さな裏路地が細かく交差していて多くの小店が元気に
活気を持ってまだまだ存在している。
いちばん感じるのは「イカ焼き」「たこ焼き」「お好み焼き」の一坪以下の小店の多さである。
c0010769_14474778.jpg

あれ!先日まで古い質屋さんだったのがなんと「キャベツ焼き!!!屋」になっている。
鉄板の上には20個ほどのキャベツ大盛りと卵がのったお好み焼きが並んでいる。
人々は店前で立ってできたてをガツガツ頬張っている。
なんたって100円だしねえ。
c0010769_14484488.jpg

ちょっと裏路地にはいると、腰の曲がったオバーチャンがせっせとたこ焼きを焼いている。
元祖ジャパニーズファーストフード達が、元気に息づいている。
[PR]

by kkmelmo | 2005-02-13 14:54