2005年 06月 27日 ( 1 )

2005年 06月 27日
GOLFがやってきた!!
c0010769_094285.jpg

実家に白いゴルフがあった。
1990年車である。つまり15年前の所謂セカンドと呼ばれてるタイプである。
今やあまり街でも見かけなくなった世代である。
実は亡き母が大事に乗っていた車である。
逝ったあと、父は免許を持たないのでほぼガレージに停めたままであった。
バッテリーはあがってしまい、最近は蜘蛛の巣がサイドミラーに張っている状態であった。
(でも父が入院したときなど息子達の足として、ひいこらながら活躍してくれた)
父とも相談してこのたび僕が引き取った。
15年前の車であるがまだ25000キロしか走っていない。
父は近所の工場に頼んで新しいバッテリーとちょっと割れていたフロントガラスを新調した。
もちろんタイヤの溝に至るまで精密なチェックをしてもらったようである。

僕は車にはほぼ興味が無い。
特に速さや、エンジンの何とか等々、僕にはまったくどうでもいいことである。
でも唯一デザインに関してはちょっとだけこだわりがある。(妻は凄いというかそれだけである!!)
20代の頃、この前の世代のゴルフカブリオレに乗っていた。
ウィンドウもクルクル手で回すヤツだったけど可愛かった・・・。(フードももちろん手動)
当時は417万もして、男の60回ローンで買ったのだ。
つまり古いドイツ車、特に古いゴルフはいまだに好きなんだと思う。
c0010769_0101312.jpg

引きこもった生活を10年ほど過ごしていたこのゴルフは、このたび初めて上京した。
それはもう嬉しそうにブオンブオンとエンジン音を鳴らしながら名神東名を走った。
あらためてその車としてのしっかりした根本の作りを痛感した長距離走行であった。

複数の車を所有するのは結構出費がかさむものである。
まあ母の形見だし、妻はそれはもう気に入ってるし、メルモ車になるんだろうし、大事にしよう。

さてさて何色に塗ろうかななんて考えて楽しんでいる。
[PR]

by kkmelmo | 2005-06-27 00:12 | daily scene