2005年 10月 01日 ( 1 )

2005年 10月 01日
定番モノ
先日長年一緒に仕事をしてきた仲間に言われたことがある。
「Kさんは知ってる限り10年以上同じ格好だよね」
「はははは・・・」と言いながら複雑な気持ちだった。
なぜなら僕のクロゼットは結構満杯である。
それに毎日最低昨日は何着たっけ??とか今日は天気がいいからとか、今日会う人はあの人だから
とか一応考えながら日々選んで着て出かける。
(そういや先日マイちゃんのブログでも僕が10年間風貌が変わっていないという描写があった)
もちろん若い頃のような衝動買いは全くなくなったし、それ以前に洋服を買うと言うことが皆無になっている。
それとさすがにこの年になると定番モノが出来ていて、それが同じ傾向を醸し出しているのであろう。
c0010769_1134088.jpg

まずはコンバース。
僕が中学生の頃はこれと3本ラインのアディダスとの勝負って感じだった。
最近大流行で、やっぱ定番の極致ですね。
ヴィンテージはやっぱ良い味出しているが、基本的に耐久力には欠けるスニーカーですから、
僕は安いアジア生産モノを履き潰している。
他に持っているのもゴッソリ下駄箱から出して撮影したのだが、なんか臭い写真になったのでやめました。
c0010769_114829.jpg

リーバイス。
これはもう15年ぐらい履いている。
ビンテージには全く興味がなく、これは履いているうちにビンテージになってしまった。
もうボロボロで、先日もケツが破れてきた。
妻が用賀のスーパーで幼児用ジーンズを980円で買ってきてくれて補修してくれるらしい。
ただただ感謝であるが、すみませんが早くやってくれ!!
もう一ヶ月もミシンの上に載ったままだ。
彼女には分からないかも知れないが(つまりどれも同じボロじゃん)これを履きたい朝があるのである。
ちなみにポケットはもう何回も繕っている。(小銭を落として穴に気づくのだ)
先日古着屋で「いい感じのジーンズですねえ」って言われてかなり嬉しかった。
c0010769_116782.jpg

ペコス。
数年前マガジンハウスの最高顧問のK氏が60歳というお年でペコスを愛用されているのを見て履きだした。
これは2代目スウェードである。
何しろ自分のサイズに出会うのにひと苦労である。
中敷きを駆使したりして大きめを履いたりしたが今はこのサイズを見出した。
フィットするサイズに出会うとこんなに素晴らしいブーツは無いであろう。
ホントは赤茶が欲しいのだけど僕が履くとかなりいかれたカウボーイになるので諦めた。
これはあと10年は履き倒すつもりです。
c0010769_1163343.jpg

タグホイヤー・ダイバー
業界人のするRolexはきらいじゃあ〜〜。
日本人でRolexが似合う人はあまりいませんねえ。
なんかガンバって一儲けして憧れのRolexにやっとたどり着いた感じが悲しくってね・・・。
BMWとRolexには要注意である。
タグホイヤーはそんなに高価では無く、型を選べばデザインも好きな時計である。
8年くらい前表参道の本店で買った。
数日後カメラのさくらやで半額近くで売っていて、マジで泣きそうになった。
「正規店で買って、堂々とアフターケアをうける買い物をしなさい」と妻が励ましてくれた。
しくしく。
もう時計はこればっか。
c0010769_1165766.jpg

メ「なにやってんの〜〜〜、オークションかあ??」
[PR]

by kkmelmo | 2005-10-01 01:24 | daily scene