2006年 04月 06日 ( 1 )

2006年 04月 06日
反省
久しぶりです。
忙しい日々が続くので書けないのではなく、ネタが無いのです・・・。
まったく多忙の中、単純な日々の繰り返し。
気がつくと雨の中桜が散っていた。

先日メルモのオシッコの様子が変だったので妻が病院に連れて行った。
股間にちょっと頻繁にベトッとオシッコが付いている。
もう6歳だしちょっとゆるいのかななんて思いつつも、念のために病院である。
排泄がだらしなくなると云うことは、加齢もあるが膀胱炎や腎臓系の疾患も考えられる。

結論から申し上げますが、幸いメルモはまったく異常がなかった。
尿検査と、以前先生に勧められていた血液の精密検査を受けることにした。
数値的にはおおむね異常なしであるが、若干の慢性的な脱水症状が見られるみたい。
つまり、新陳代謝という基本的な機能が落ちていると云うことか。
それに繋がるのであるが、先生に最初の触診でショックな指摘があった模様。
「あれ!!メルモ血管が細くなってるねえ、筋肉も落ちているよ」
う〜〜〜ん、ひたすら反省である。

メルモはフラットにしては小柄だけど、どちらかと言えばかなり筋肉質である。
スレンダーな体型が多いこの犬種にしては、かなりゴツイ。
それは子供の時から、ガンガン岡本の坂や砧公園を歩き、多くの水場で泳ぎまくった結果であろう。
地面を心地よいリズムで蹴って歩くメルモの後ろ姿は、ちょっと自慢であった。
手塩にかけたサラブレットの歩行をウットリとパドックで眺めるオーナーな感じかな。

「コップにすり切れ水が入っている。それが倒れて空になる。そしてまたフルにする、
これが犬の散歩で費やすエネルギーの理想的な消費サイクルの例えです」
「散歩から帰ってくると、食事をしてひたすら寝て体力の回復をはかっているのが理想です」
これは僕のドッグトレーニングにおける師であるF先生の言葉である。
c0010769_131715.jpg

忙しさと怠慢で僕らはサボっていたね、メルモごめんね。
[PR]

by kkmelmo | 2006-04-06 01:05 | dog