2006年 05月 30日 ( 1 )

2006年 05月 30日
ありがとうレノ
帰宅しようと思ったら妻からメールがきた。

「レノが夕方死んじゃった」

まだ1才にもなっていなかったメルモの最初の友達だった。
そして友達になってくれた同じ犬種のフラットがレノだった。
いやいや友達っていうか、メルモの彼氏だったなあ。
優しくて、まったり系でフラットにしては珍しい性格の2人は気があったみたい。

メルモが6才、レノが8才になったんだね。
でもレノ、ちょっと早すぎるよ。
妻のメールを見て僕は暫し泣いてしまった。

予定を変更してレノ家に向かった。
先に着いている妻は電話口で泣いている。
「おれ・・・、レノに会えないよ」
「ダメだよ、ちゃんと触ってあげて」

レノはまだ暖かかった。
駆けつけた多くの人に囲まれて、砧公園の木陰でそうしていたように自然に横たわっていた。
ちょっと痩せていたけどレノを、僕は泣きながらいつもと同じようにクシャクシャと撫でた。

レノ、君は幸せだったね。
素敵な家族と、そしてこんなに多くの人たちに愛されて。
そして、本当に本当にありがとう。
c0010769_2104484.jpg

[PR]

by kkmelmo | 2006-05-30 02:15 | dog