カテゴリ:dog( 62 )

2005年 12月 06日
大変な月曜日
まず朝トイレであることに気がついた。
おやおや床が濡れている。
あ〜〜あ、オシッコ飛ばしたのか俺ったら!!
ちょっと待て今僕はたしか便座に座っていた。
その状態で僕の左側の床が濡れているのは何故だ・・・・?
しゃがみ込んで便器を舐めるように各部分を点検してみた。
あっ、なんとウォシュレット左側から漏れて垂れ落ちる水滴発見。
いつものリフォーム事務所のミヤガワッチに急遽来てもらった。
(我が家は古いマンションだからいわば主治医的なリフォーム担当者がいる、それがミヤガワッチ)
その後僕は仕事に出かけてしまったが、後に妻から「治ったぜ!修理代¥12,000なり」とメール有り。
う〜〜ん、10万くらいの便器取り替え工事をほぼ覚悟していたので安堵・・・。

帰宅するとバスタオルを頭からかぶった半泣きの妻が出迎えた。
「どうした??風邪ひいたか?」
「ふえええ〜〜ん!!すすすすスズメバチだああ〜〜〜」
確かにリビングのスタンドに僕の親指くらいのスズメバチが一匹とまっていた。
昔洗濯中に襲撃にあった近所の奥さんの話を思い出した。(その一家はまじで引越していった)
黒いメルモは当然寝室に避難させた。(でも興奮状態!!)
僕はマフラーを頭から被り、ソット近づき大量のフマキラーを噴霧した。
(ところでこの激寒の真冬の夜になんでスズメバチがいるんだ!?)
のたうち回り七転八倒のハチ。
なんどか視線が合ってしまった。(視線が合ったと感じるくらいでかい顔をこっちに向けていた)
弱ったハチを何とか外につまみ出し、退治終了。
しかし迫力ありました。
(こんな冬場はスズメバチはまれに見られますが極めて攻撃性は低いらしい、でも要注意です)

そのあと気がつくとメルモの周りの床や絨毯に水滴が・・・・。
「あれ、なんでこんなにメルモヨダレ垂らしてんの??」
「さっき水飲んでたから垂れちゃったんじゃない」と妻の平和な返答。
メルモはヨダレは日常垂らさないし、水を飲んだにしては大量に胸や足や床が濡れすぎてる。
じっとメルモの口元を観察。
げげげげ。
メルモの左側口元から目の前でダラダラと大量のヨダレが垂れていた。
これはちょっと焦った!!
時間はもう遅く当然メルモの主治医であるB医院は閉まっている。
でも先生は緊急に自宅の電話番号を教えてくれている。(メルモは恵まれてる・・・)
先生と状況分析の長電話で判明したことは以下の通り。
・大量の殺虫剤の噴霧
・水飲み容器まで噴霧剤が届き混入する。(4メートルくらい離れているが全然あり得るらしい)
・それを飲んで軽い薬剤中毒。(水溶性の薬剤はきわめて簡単に水溶するらしい)
・もっとダイレクトに大量に摂取もしくは吸引していたら痙攣までおこすらしい。
突発性のてんかんも疑ったが、それ以外の急変する異常が見られないのでちょっと安心。
すぐに口から全身をシャワーで洗浄。
薄めた牛乳を飲ませて様子を見た。
3時間ほどヨダレは続いたが、さっきゴハン食べたら治ったみたい。
やれやれ・・・。
それにしても凄い一日であった。
c0010769_191533.jpg

うちの便器とメルモは僕より確実に恵まれた主治医をもっている。
(念のため明日の朝、メルモを病院に連れて行きます)
[PR]

by kkmelmo | 2005-12-06 01:16 | dog
2005年 11月 27日
優しい秋の朝
まったく休みがない状態で働いています。
気がつけばもうすぐクリスマスそして大晦日・・・。
月並みですが、1年って早いですねえ・・・。

昨日は午前中英語学校に行ってリセットしてから仕事に行った。
やっぱり日々切れ目無くいろんな仕事のことを考えているわけで、
そういう意味でもこの学校タイムは僕にとって貴重な時間である。
脳のかなり違うカテゴリーを駆使している感じがいいのだ。
ちなみに昨日のテーマは「the problems of real property in Japan」というタイムリーなもの。
例えば日本とイギリスとの不動産建築審査にはかなりの常識の差がある。
ポールは不動産マーケットにも詳しくてとても熱が入った1時間であった。
(先週のテーマは「after the death」結構哲学入ってましたね)

まあそんな忙しい日々を送っているし、毎日耳にするニュースはかなりげんなりするモノばかり。
僕は別に目や耳を覆うつもりはないが、明らかにコントラストのあるメルモとの時間は大事にしている。
c0010769_1353449.jpg

朝早くは我が家は苦手・・・。
メルモさんもベンチで朝日に包まれ半寝状態です。
c0010769_13533178.jpg

ちょっとアート制作!?
このあとメルモに破壊された。
c0010769_13535792.jpg

静嘉堂の紅葉は穴場です。
[PR]

by kkmelmo | 2005-11-27 13:59 | dog
2005年 10月 21日
光と影
東京はしばらく雨が続いた。
日々とても忙しかったし、法事があったりしてちょっと疲れましたね。
実家にあったゴルフはいま僕が引き取ったから実家は車がない。
今回はファミリータイプワゴンをレンタカーして総勢6.5人でワイワイ一緒に移動した。
これは僕にとって想像以上に楽しい体験であった。(そしてちょっと懐かしい)
それはそれは賑やかに車中大騒ぎ、そして気がつけばルームミラーには寝顔が並んでいた。
やっぱり家族ってイイもんですねえ。

さて帰京して相変わらず雨が続いていたけど今朝は久々にイイ天気。
雨のあとの空気はほんとに透き通っていて気持ちがいい。
秋深いこの頃はとくに少し尖った空気が心地いい。
やっぱり日本の秋ってイイもんですねえ。
c0010769_0521355.jpg

よく考えると久しぶりにメルモと静嘉堂の森を歩いた。
c0010769_0522197.jpg

「おい、行くぞお〜〜」
「もう笹ばっか食べて・・・」
「あーあ葉っぱ入ってんなあ〜(ウンチ拾いながら)」
「もうチッチ(おしっこ)いいの?」
相変わらずメルモに話しかけて歩いていた。
c0010769_05447.jpg

c0010769_0525461.jpg

「小春日和」って言葉が大学入試に出題されて、それを間違ったのをこの頃になると思い出す。
c0010769_0544361.jpg

朝の光と影の中にメルモがいた。

やっぱりいぬとの生活ってイイもんですねえ。
[PR]

by kkmelmo | 2005-10-21 00:57 | dog
2005年 10月 09日
僕の一番好きな場所と時間
雨が降って秋が深まっていますね。
僕は連休にもかかわらずがんばって働いています。
でも今日は少し休めた。

英語の学校に朝行って、そのあと妻と二子玉「たぬき」でさんま定食。
なんやかんや買い物して帰宅。

雨上がりの夕方。
暮れなずむ夕焼けを見ながらソファでまどろむ。
僕の一番好きな場所と時間かもしれない。
c0010769_2174129.jpg

3匹でこの時間を過ごす。
c0010769_2164735.jpg

瞬く間に我が家からの景色はこうなる。
今日はちょっと飲もうかな。
[PR]

by kkmelmo | 2005-10-09 02:19 | dog
2005年 09月 19日
メルモは6歳に
連休でしたが昨日まで何だかんだと働いていた。
ほんと今年は忙しい!!
ということで日々のスピードの速さは凄まじく、もう秋である。
そして今日はメルモの6回目の誕生日だ。
そうか、我が家にやって来てもうそんなにたつのかあ・・・。

ほんといろんなことがあった。
間違いないことは、メルモがいなかったら体験出来ないことばかりである。
そしていろんな人たちと素晴らしい出会いがあった。
これもメルモがいなかったら、なかった出会い達である。
ありがとう!!メルモ!!

という感謝の気持ちをこめて何処に連れって行ってあげようか悩んだ。(今日はなんとOFF!!)
悩んで悩んで、いっぱい地図を広げて・・・、結局近所の多摩川であった。
ハハハハ、これは明らかに手抜きである!!(開き直っている・・・)
でもメルモは、それはもう元気に弾けていた。
c0010769_19101830.jpg

逞しいこの勇姿。
メ「浅瀬でつまらないわ〜〜」
c0010769_19104627.jpg

調子にのっているとクルクル回りながら流されていきました。
川面中央黒点がメルモさんです。
K「お〜〜〜い、大丈夫かあ〜〜〜〜〜!!」
c0010769_19112724.jpg

K「メルモ、おまえはカワイイなあ!!」
メ「リーダー、はやく何か投げてくれ〜〜」
c0010769_19125467.jpg

ちょっと暑い日差しでしたがイイ休日でありイイ誕生日だったのではないでしょうか。
c0010769_19122430.jpg

先日マイちゃんのお兄さんが沖縄土産に抜群の泡盛を送ってくれた。
彼はWOWOWのエライ方なのだ。
この手のモノはバンザ〜〜イという感じで、全く遠慮無く頂きます。
それにしてもどちらも抜群に美味しいのだ!!ハンパじゃない!!

お刺身と泡盛で締めたメルモの素敵な誕生日でした。
メ「なんだかなあ〜〜〜〜」
[PR]

by kkmelmo | 2005-09-19 19:21 | dog
2005年 09月 07日
ドッグトレーニングDVD
海外に長期仕事に行く利点のひとつに、仕事が絞り込めるということがある。
つまりあれもこれもというモードは必然的に無くなる。
東京からあまり電話もしつこく追っかけてこないし、でも昨今メールは来ますな。
でも明らかに東京にいるよりシンプルな仕事の進行となる。

去年の2月に長期滞在していたLA がそんな状態であった。
マイちゃんのお陰も大で、順調に仕事は日々進み充実していたが根っこの貧乏性がムクムクと頭角を・・・。
そういや以前から暖めていた企画をしたためようと思いつきMacの前に夜な夜な座った。
3年間F先生の元、メルモとともに修行したドッグトレーニングに関するTV番組企画である。
極めて基礎的なカテゴリーをわかりやすく、犬も飼い主も楽しんで出来るトレーニング。
犬のトレーニングというよりは、飼い主のトレーニングに主旨をおいてみた。
私の師匠であるF先生のロジックを正直にかつ簡潔にまとめていった。
でもまあ実際2日ほどで書き上げたんだけど。(イヌ関係は筆がすすむ!!)

とんとん拍子にBSフジで企画がとおり、早速番組が制作されていった。
僕は企画プロデューサーとなったんですが、ほんと皆様のおかげで形になりました。

先日フジTVの某氏と会話中に
「そういやあのワン番組DVDにならないの??」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
絶句している。
返事がない・・・・。
「どうしたの????」
「すすすすスミマセン、もう出てます・・・・」
「ななななんだと〜〜〜〜〜!!」
c0010769_1234656.jpg

ということでめでたくDVDリリースされていました。
もし機会がおありでしたら観て下さい!!
[PR]

by kkmelmo | 2005-09-07 01:30 | dog
2005年 08月 25日
メルモにサービス??
最近忙しくて、頭の裏側の一部分がチクチクする感じであった。
つまり何げにストレスが溜まってる感じだった。
僕の仕事は始業時間が無い代わりに終業時間も無い。
眠りの狭間や、ぼや〜〜っと入浴時にふと仕事のことを考えているとヤバイヤバイ・・・。
ハードディスクがいつも回り続けてる感じです。
ちょっとスリープしなきゃ。

なんて思いつつ早くに目が覚めた。台風も今日はまだ温和しいみたいだ。
「お〜〜〜い!!仕事夕方からだから、山中湖に遊びに行かない???」
妻「・・・・・・・マジ?????あいかわらず急だね・・・・・・」
メ「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ということで早朝から1時間半東名をぶっ飛ばしてメルモと遊びに行った。
前から妻に推薦されていた山中湖畔のワンリゾートプールです。
最近まったく遊べなかったし、暑かったし、花火も多くて僕同様にストレス過剰気味のメルモさんは弾けていました。
c0010769_205187.jpg

やっぱ泳いでいるメルモは力強いし美しい。
ちなみに僕も一緒に泳いでしまった。(メルモの後ろ足の水を蹴る感触は凄かった)
c0010769_22388.jpg

夕方から仕事だったので早々に引き上げたが、凄く楽しかった。
帰宅後メルモを洗って、耳掃除をして、軽くマッサージをしてあげた。(軽く3時間は泳ぎっぱなしでした)
メルモの体を優しく揉んでいると、何故だか僕は眠くなる。
まるで僕がマッサージをされているように。
何故だか分からない。
これが癒されるということなのかな・・・。
[PR]

by kkmelmo | 2005-08-25 02:10 | dog
2005年 08月 21日
暑い日曜日
久々の日曜日休みだった。
寝坊するのももったいなくて早々に活動開始。
とはいえ最近の我が家のテーマはエアコンだ。
調子悪い・・・・。
リビング、ダイニングで日中や、灼熱後の夜半は熱気がこもって過ごせない。
ウチは古いマンションだから安く買える規格品のエアコンは、はまらないことが多い。
割高になるが来週いよいよ工事である。

余談だが、最近僕の車はやたら暑かった!!
これは最近の暑さに車の冷房が追いついていないのであろうと思っていた。
先日妻が「やっぱり古いからだろうね、私のゴルフは凄く冷房が効くわ!!」なんて言っていた。
うん??? 待てよ・・・・。なんか変だぞ。もしかして・・・・。
やっぱりであった。
エアコンガスはゼロ以下。オイルもほぼ無し。
カーエアコンがまったく機能していない状態でこの夏はここまで走ってきた。
先日も首都高の渋滞の中で「よくみんな窓締めて走ってんなあ」と感心していた僕は・・・・。
日頃家の中でエアコンが効かないのにある意味馴れていて、車のエアコンの故障に気づかなかった。

修理後の車内に乗ってマジで感動した。「すすす・涼しい!!」
いったい何年運転してるんじゃ!!
c0010769_236066.jpg

暑い我が家で、新規購入クールマットでダラダラのメルモです。
c0010769_2365445.jpg

[PR]

by kkmelmo | 2005-08-21 23:13 | dog
2005年 08月 15日
抵抗力
僕が子供の時はみんな子供は汚かった。
夏はランニングと半ズボンで走り回って、汗疹はガンガン出来ていた。
冬はあかぎれや口の周りはだいたいカールおじさん状態になっていた。
つまり風土と体が常に闘っていたんだと思う。
そう考えると今の子供は凄く綺麗だ。
肌つやはいいし、体型もいいしみんなジャニーズな感じである。
あんまり鼻水ガビガビの子は見かけなくなった。

犬も同じ。
特に東京に住む犬たちは必然的に超都会生活を過ごしている。
アスファルトの上を歩き、過剰な栄養価のドッグフードを食べ、過剰なワクチンを打たれている。
生涯年齢が短くかつ過剰なオーバーブリーディングを繰り返さされてる彼らは、
急速に抵抗力が衰退しているのかもと思ってしまう。

「そもそも犬の消化系内臓は安定した栄養バランスの食事に対して対応できる構造になっていない」

これは僕がオオカミを祖先に持つメルモに対して考え方が変わった大きなきっかけの理論である。
つまりそもそも劣悪な環境に対応できる抵抗力を前提でメルモは作られているのであろう。
そこに完璧な優しい環境を与えるとオーバーヒートしてしまう気がする。
c0010769_2315123.jpg

毎朝静嘉堂を泥だらけで走り回り、いっぱい虫にも刺される。
海であろうが多摩川であろうがガンガン泳いでいる。そして下痢をする。
毎日壮絶な岡本界隈の坂道を朝晩登っている。(我々も・・・・これはツライ)
おかげでメルモはフラットにしては、異常な筋肉質である。
お嬢様と呼ばれがちなメルモは実はかなりワイルドな生活を送っている。
でもバリバリと生の手羽元の骨を砕いて食するメルモの幸せそうな顔を見るたびに確信するモノがある。
(メルモは2歳の時から完全生食である)
犬には犬のシステムがありそれが自然な抵抗力に繋がるはずだと。

決してメルモの自慢話ではありません。
僕の一大決心で実行してきているトライです。
一日でもメルモと過ごしたいから故の。
[PR]

by kkmelmo | 2005-08-15 02:41 | dog
2005年 08月 10日
元気で良かった
ちょっとこの数日メルモは夏バテだ。
リビングのエアコンがやっぱり調子がイマイチで家の中の大半は何か暑い。
それに忙しくてまったく水遊びに連れて行けない。
そんな負い目もあって、メルモにはすまなく思っている。
(来週以降で遠征をねらっているけど)

今朝は少しだけ涼しかった。(まじで早起きしないとサンポは辛いですよね)
静嘉堂の坂をメルモは元気に走っていた。
ちょっと回復の模様。
まあ食欲旺盛だし快便だし、大丈夫でしょう。
c0010769_252329.jpg

出来はともかく好きな写真です。
なんかメルモらしさがでている感じがする。
[PR]

by kkmelmo | 2005-08-10 02:07 | dog