<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2006年 02月 28日
Macについて
僕はMacを使っている。
もう10年以上になるけど、それはそれは虐げられた我慢の付き合いだった。
今でこそi-podやi-Tuneでそれなりのポピュラリティーを得てるかもしれないけど。
でもやっぱりMacゆえのこだわりや可愛さは一概に語れないのだ。
intelが入ってきてもMacはきっとそのアイデンティティーをキープしてくれることでしょう。

幸か不幸か僕の周りは99%Macを使っている。
もちろんおもに仕事でね。

Macの面白いところは、使い込んでそれぞれのマシンが非常に個性的になることである。
まるではきこんだジーンズのように。
ある人はステッチいれたり、破ったり、貼ったり、刻んだりという具合に。
僕が日頃持ち歩いてるpowerbookはそろそろヘタリぎみだけど僕なりに愛してやまない。
c0010769_1404438.jpg

このようにLAのマイちゃんとi-sightだ。(デスクトップはクールなメルモです)
僕は風呂上がりでワイン飲んで、頭はタオルハチマキだけど。
仕事の話をしているんだな、これが・・・。
[PR]

by kkmelmo | 2006-02-28 01:48 | daily scene
2006年 02月 18日
イタメシについて
イタメシなんてなんかいやですねえ、その言い方。・・・。
もう日本じゃあたりまえの食事ジャンルですね。
ワガママですが、今回は美味かったイタメシを独断と偏見で。

結論から言いますけど東京のイタメシはよほどじゃない限り美味しいですね。
やっぱイタリア料理と日本人との感性は相性は良いようですね。
素材と定番の調理法が極めてあれば、まあ間違いはありません。
ただサラダとかは、その手抜きが露呈するのでいいバロメーターになりますね。
オリーブオイルベースのドレッシングは誤魔化しがききませんぜ。
いちど桜新町のオシャレなイタメシやで僕はテーブルをひっくり返しそうになるくらい怒りました。
ひどいサラダと接客に・・・。

まったく拙い経験談ですが僕の人生でおいしかったなあ〜〜って思うイタメシがあります。
やっぱ第1位はLAはBevely&Robertsonだったと思うけど「MADEO」です。
ここはもう10年くらいいってないけどきっとやってるだろうなあ。
なんたってここはマフィア経営の店です。
僕はワールドカップアメリカ大会の時に行ったことがあります。
それもイタリアが負けた夜に。
支配人は、メチャクチャ格好いいけど恐い目付きのオジサンでした。
でもいつも冷ややかに微笑んでいて髪の毛は見事なセットを施されたポマード固めであった。
彼は当然凄いイタリア訛りの英語で、僕は拙い英語でサッカーのイタリアの負けをマジメに残念がった。
彼はちょっと涙目で僕の手を握り、その後はずっと僕の横で座って喋っていた。
よく分からなかったけど「貴方はサッカーを知っている初めての日本人だ」なんて事で気に入られた。
まあおそらくかなりの高級店だと思う。
ただ雰囲気はまさにゴットファーザーそのままであった。

そこで出してくれた「仔牛のスネ肉の煮込み」
その美味さといったら・・・。

美味しいなあって思った根拠は、高級感のなかの凄まじく維持されている家庭料理感である。
東京で高いお金を出せばいくらでも美味しい料理は出てくるだろう。
でも僕は作品的な料理にはなんの興味もないし、単純にそれにお金を払うのはもったいないと思う。

まあそんなことで、今の僕のお気に入りは世田谷の瀬田「アンジェロ」のイタメシです。
c0010769_224346.jpg

定番前菜、野菜のニンニクソース和え。
c0010769_23356.jpg

今日は生ハムのピザ、プレーンです。
c0010769_232256.jpg

あまりにがっついて、写真忘れたけどニョッキ最高でした。
僕のデザートはグラッパ!!最高。
c0010769_234178.jpg

妻はキウイのコンポート。

あああ、しあわせじゃ。
[PR]

by kkmelmo | 2006-02-18 02:20 | food
2006年 02月 15日
最近聞かなくなった”根性”について
子供の時ずっと剣道をやっていた。
いや正しくはやらされていた。
結局、幼稚園から高校までやっていたし段位も漆塗りのマイ防具ももっている。
母が「柔道はがに股になるし耳が潰れるし、剣道がええよ」って近所の道場に連れて行った。
体が弱かったし、兄はもう始めていたし影響されて自然に通うようになった。
けどほんとうに嫌々通っていたかな・・・。
とにかく寒いし暑いそして臭い。
練習は半端じゃなくきつかったし、先生に脳天に決められて気を失ったことは日常茶飯事であった。

ところが中学生になって周りの期待の無さとは裏腹に一発で初段試験に合格した。
そのあたりから自然に剣道がメキメキと面白くなりだした。
夜中素振りなんか練習する日常が始まり、試合でも面白いように勝てるようになっていった。
ただ最後まで剣道というスポーツと根性という精神性を重ねたことは無かった様に思う。
「楽しい」がゆえに「悔しさ」が生まれ、練習に臨む繰り返しだった。
剣道は究極の個人競技だし、精神的な駆け引きで勝敗が左右されていく。
根性でその抽象的なアプローチをすべて克服できたらある意味「楽」だと思う。
決して根性っていう響きが格好悪いから拒否感がある訳じゃない。
根性っていう実態がよく分からないで独り歩きするのがナンセンスだと思うだけである。

英語で根性って訳しにくいじゃないですか。(person with guts!!)
それよりも集中力・concentrationってよく使う気がする。
はたまたpracticeとenjoyとluck、そしてdo my best!!って感じですね。
いずれにしてもストイックに我慢する感じはしないのは何故だろう。
やっぱり楽しむenjoyする感覚が在るのと無いのとでは雲泥の差があるのでは。
c0010769_21331159.jpg

昨夜スピードスケートで岡崎選手は0.05秒差でメダルを逃した。
でも試合後彼女は爽やかに笑い今までを語り、これからを語っていた。
その爽やかさはその時空を楽しめた故の充実感に満ちあふれていたように思える。
もちろん奥底にある悔しさは想像を絶するものであるに違いない。
きっとそれは封印されているし、実感できるのは彼女だけの特権であるはずだ。

妻によく指摘されるが僕もかなりの「達成感フェチ」である。
4年間をペースを乱さずアプローチし本番を集中して楽しめるアスリート。
勝っても負けてもそんな一流のアスリートたちの試合後の爽やかさに感動する。

ところで剣道は80歳の老人でも現役でできるスポーツである。
いつか再開したいなんて考えている。
「気・剣・体の一致」なんです。
[PR]

by kkmelmo | 2006-02-15 21:34 | daily scene
2006年 02月 14日
スタバ好き
砧公園のそばにスタバができた。
つまり環八と東名入り口との交差点近くである。
いままではマックの独壇場でドライブスルーが大活躍といたところだった。

僕は結構スタバ好きだということに気づいた。(ホントはマグとか集めたいのだが)
ちなみに我々夫婦はかなりコーヒー好きである。
家で煎れるコーヒーもスタバのハウスブレンドが基本である。
ガンガン飲んでスタバで新しい豆が出るとこまめにトライする。
ちなみにドリップしたあとの煎れたあとの豆かすは、使用済みメルモトイレシートのストックの臭い消しに有効です。
c0010769_1591324.jpg

ということでスタバ経由砧公園サンポが多くなってる。
朝なんか結構気持ちいいですよ。
c0010769_1594028.jpg

子供の時からブラシするベンチ。
最近きれいになったね。
[PR]

by kkmelmo | 2006-02-14 02:00 | dog
2006年 02月 02日
GoogleEarth
いやいや忙しい日々が続きますが・・・・。
仕事帰りに車を止めて駐車場からのひとときの家路で綺麗な冬の夜空を見上げています。
なんてセンチなことを言っていますが、おかげさまで僕もメルモも元気です。

そんな日々で私ながらの変化は・・??
そういやジムを変えた。
別に健康志向でも筋肉オタクでもないが、長年ジムには律儀に通っている。
僕のジムの価値定義は駐車場、お風呂、ゆったり感、かな。
マシンやプールたって、まああんまり何処も変わらないのではないでしょうか。
ただ開放感やゆったり感といった抽象的なところは、確実に価格と比例する。
以前は仕事の合間に行けるという利便性で恵比寿にあるジムに通っていた。
凄く気に入っていたのだけど、だんだん車がまったく停められなくなってきた。
たぶんちょっとオーバーな集客をしているようだった。
駐車するのに周辺を行ったり来たりすることが煩わしくなりなかなか行かなくなってしまった。
ワガママな話だけど、ジムってそういうモノだと思う。
今回は家の近所のジムに入会した。
ちょっと高かったけど、駐車場、雰囲気バッチリである。
お風呂はなんたって天然温泉!!。(最近家のお風呂に入っていない)

長年腰痛に苦しんできた。
やっぱり最大の原因は運動不足からくる腹筋、背筋の退化らしい。
恐ろしいことに「退化」ですからねえ・・・。
ジムに通う最大の動機は腰痛予防である。
ひたすら腹筋、背筋、下半身をメンテする。
おかげさまで腰痛の頻発度は劇的に改善された。
あまり動かない不健康な仕事ですからねえ。

ところで最近仕事場で話題のソフト「GoogleEarth」です。
青い地球の外観からビユ〜〜〜って地球上の主要都市の街角まで接近できるインパクトのあるソフトである。
GoogleのHPで拾えます。
c0010769_23373827.jpg

おっ、LAベニスビーチのマイちゃんち近辺じゃん!!
[PR]

by kkmelmo | 2006-02-02 23:47 | daily scene